【家計調査】最も消費金額一位の品目が多い都道府県はどこか?

【家計調査】最も消費金額一位の品目が多い都道府県はどこか?

これだけインターネットやスマホが普及して、世界中の情報が入ってきている世の中なのに、相変わらず食習慣はエリアによって大きく違ったままです。
まぁ、それは地産地消とか、伝統とかの影響なんで良いことだと思いますが。旅行とかに行っても楽しいし、秘密のケンミンショーとか好きな人も多いのではないでしょうか?
よくマスコミなどで、餃子の消費量日本一を静岡市と宇都宮市で争っているとかの記事がありますよね。あれは総務省の家計調査を元にしたものなんです。他の食品はどこが1位なのか気になりませんか?
今回は、2020年のデータが公表されたので、県別(正確には県庁所在地)の食品消費額のランキングを見ていきましょう!

まず、消費金額”一位”が多い都道府県ランキングです
gurahu

予想通りというか1位は東京都区部です!
これはやはり単純に家計の消費支出がダントツに高いですからね。さすが首都です。
一位の項目は「パスタ」 「チーズ」 「ワイン」 「トマト」など、シャレオツ(死語)な感じなものが並んでいます。

二位は意外なとこがきました秋田市です
秋田には、独特の食文化があるということでしょう、たぶん。その証拠に1位の品目は
「他の葉茎菜」「他の乾物・海藻」「他の根菜」「他のきのこ」など、その他で括られるマイナー食材が多いです。
また、うどん1位は当然のように高松市なんですが、「乾うどん・そば」は秋田が1位なんですね。
稲庭うどんおそるべしです。さすが日本三大うどんです。

三位は同じ東北の青森県です
「中華麺」が一位なんですね。青森ラーメンって、そこまで聞いたことがないのですが、お店を探してみたくなりますね。
「チューハイ・カクテル」と「炭酸飲料」もトップなのですが、確かに青森の方は焼酎をスプライトとか三ツ矢サイダーで割って飲む人多いですよね。
他にも「いか」「ホタテ貝」「魚介の漬物」などの海の恵みが一位です。

四位は札幌市です。北の方のエリアの方は独自性があるんでしょうか?
「ビール」「ウイスキー」「ベーコン」「鮭」なんか納得の品目です
意外なとこでは「米」とか「コーヒー」がトップ項目です。

東京都区部 秋田市 青森市 札幌市
パスタ 他の葉茎菜 中華麺 他の貝
他の麺類 他の乾物・海藻 魚介の漬物 ウイスキー
バター 他の根菜 いか さけ
チーズ なす ほたて貝 ベーコン
他の乳製品 他のきのこ 他の野菜・海藻加工品のその他 コーヒー
ねぎ 他の菓子 他の魚介加工品のその他 ビール
レタス さしみ盛合わせ 果実・野菜ジュース 他の生鮮肉
トマト みそ チューハイ・カクテル はくさい
いちご 魚介のつくだ煮 ソーセージ
果物加工品 乾うどん・そば 他の飲料のその他 洋食
ジャム だいこん漬 炭酸飲料
他の調味料 清酒
調理パン
ワイン
他の酒
他の主食的外食
飲酒代

家計調査のデータは年によってはけっこうまぎれも多いようなので、あんまし真に受けるのもあれですが、商談のネタには使えるかもですね。
必要な方のためにExcelデータでもダウンロードできるようにしておきます。
下のURLよりダウンロードしてみてください。

https://www.dropbox.com/s/qv04wxy72f4ou0i/20210328.zip